前回の
「英会話と英語圏文化をセットで学ぶのが上達の近道」
でご紹介したシャドーイングについて、オススメのやり方と驚きの効果をご紹介しますね(^_^)

シャドーイングはshadowing


シャドーイングとは、その意味の通り、「真似をする」んです。

英語のシャドーイングでは映画やドラマのワンシーンをシャドーイングすることで
英会話学習に効果的です。

暗記するほど真似することにより

発音、抑揚を学ぶとともに、
使用する単語をシーンと一緒に覚えることでその単語の汎用性を知ることができます。

ここで重要なのはなりきり度です。
人間形から学ぶことも意外と多いんです。

なりきって、真似すれば真似するほど
スピーキングの向上に効果がありますよ☆

オンライン動画配信サービスがオススメ

今はいつでもどこでも学習できて便利です。
HuluやU-nextなど、タブレットやスマホなどでも利用できる動画配信サービスがありますから。

1ヶ月間は無料で試用できるなどの無料試用期間サービスもあったりするので
是非是非、有効活用して試していただきたいと思います!

オススメはHulu

ひつじがオススメするのはHulu
です。



何故ならばHuluは視聴時のブラウザ機能がとても良いのです。

視聴時の画面を開くと

こんな感じにブラウザ上で仕様が変更できます。
そしてその設定で特にオススメなのが以下です。

  • 英語字幕表示ができる
  • 10秒巻き戻しができる

この二つができるのとできないのとでは大きく違います。

英語字幕表示ができる

シャドーイングするのですから、そもそもセリフをなんといっているのかが分からなければやることはできません。
しかも視聴中に切り替えが可能なので意味の確認を日本語字幕でしつつ、セリフもわかるわけです。

10秒巻き戻しができる

1クリックで10秒巻き戻ってくれるので、短いセリフのやり取りの頭まで戻りたい場合や、
英語で聞いたあと、日本語字幕で同じシーンを見たい場合などとっても便利です。

huluと並んで人気のU-Nextは?

U-NEXTも使い勝手としては悪くなく、
またhuluと映画のラインナップが微妙に違いますのでお好みとは思いますが
U-Nextは字幕対応が日本語のみです。

別途セリフの原稿を紙などで入手している場合はU-nextでもシャドーイング可能だと思いますが、
そうでなければhuluがお手軽かもしれません。

ちなみに無料視聴会員登録するとまず最初に1000ポイントもらえます。
U-Nextは全てのラインナップが見放題なわけではないのですが
最初にこのポイントでポイント制の映画も見ることができます。

ちなみに
Huluは登録ご二週間無料トライアル視聴可能
U-nextは登録後30日間無料トライアル視聴可能(一部ポイント制で全作品ではありません)

どちらも無料トライアル中に登録解除も可能ですので
1度登録してご自身にあったものを選ぶといいかもしれませんね。

映画を使ったトレーニングは英会話独学法の王道です。
タブレットやスマホでもできるトレーニングなので、
独学での上達を目指すならば是非試して見てください。

ランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 英語ブログへ